トゥマニャン、バルセグ(・ロベルトヴィチ)

Բարսեղ Թումանյան(Barseg Tumanyan)※
Туманян, Барсег Робертович
バス
1958年8月3日生

アレクサンドロフ・アンサンブルのソリスト 1984年~1987年所属
アルメニア・ソヴィエト社会主義共和国功労芸術家(1987年)
アルメニア共和国人民芸術家(2006年)
 バス歌手。1958年8月3日、エレヴァンに生まれる。コミタス記念エレヴァン音楽院でアルシャヴィル・カラペティアンに学び1982年に卒業する。1982年から1983年にかけてミラノ・スカラ座に留学。その後、エフゲニー・ネステレンコに指導を受け、モスクワ音楽院を1985年に卒業した。1980年からエレヴァン歌劇場のソリストを務める。1984年から1987年にかけてアレクサンドロフ・アンサンブルのソリストとして活躍、1989年のアメリカ公演にも同行した。1987年にアルメニア社会主義共和国功労芸術家の称号を授与される。1990年にはロンドンのウィグモア・ホールでソロ・コンサートを開き絶賛され、以降、世界各国の歌劇場で活躍、2006年にはアルメニア共和国人民芸術家の称号を授与される。2014年にカザフスタンのアスタナ歌劇場に招かれ、以来、同歌劇場の首席バス・ソリストとして活躍中。2015年からはカザフ国立芸術大学で教鞭も執る。

トゥマニャンの公式サイト

※無知ですのでアルメニア語で「姓,名」表記が適当かどうかわかりません。Wikipediaアルメニア語版の表記のまんまです。
パフムトワ:偉大な年月に頭を垂れる(ПОКЛОНИМСЯ ВЕЛИКИМ ТЕМ ГОДАМ)
1985年の映像。
ドルハニヤン:親愛なるレーニン(ДОРОГОЙ ЛЕНИНА)
1986年、モスクワ、労働組合会館における演奏会の映像。
ビゼー:オペラ「カルメン」から闘牛士の歌
(CARMEN~VOTRE TOAST, JE PEUX VOUS LE RENDRE(AIR DE TORÉADOR))
1988年、モスクワ、チャイコフスキー・ホールにおける公演の映像
ララ:グラナダ(GRANADA)
1988年、モスクワ、チャイコフスキー・ホールにおける公演の映像
グノー:オペラ「ファウスト」からメフィストフェレスのセレナード
(FAUST~VOUS QUI FAITES L'ENDORMIE(SÉRÉNADE DE MÉPHISTOPHÉLÈS))
2008年11月16日、エレヴァン歌劇場におけるトゥマニャン生誕50周年記念演奏会の映像。
グノー:オペラ「ファウスト」から黄金の仔牛の歌
(FAUST~LE VEAU D'OR EST TOUJOURS DEBOUT!)
2016年11月1日、アスタナ歌劇場における演奏会の映像
主な録音(詳細を逐次追加)
曲   名 録音方式 録音年 ディスク番号 備 考
偉大な年月に頭を垂れる
ПОКЛОНИМСЯ ВЕЛИКИМ ТЕМ ГОДАМ
ライヴ
モノラル
1985年?
オペラ「カルメン」から闘牛士の歌
CARMEN~VOTRE TOAST, JE PEUX VOUS LE RENDRE(AIR DE TORÉADOR)
ライヴ
ステレオ
1987年
3月7日
グラナダ
GRANADA
ライヴ
ステレオ
1989年
9月
26~29日
025
AN28803
人民と党は一つ
НАРОД И ПАРТИЯ ЕДИНЫ
ライヴ
モノラル
1983年?
オペラ「ポーギーとベス」からくたびれもうけ
PORGY AND BESS~OH, I GOT PLENTY O'NETTIN'
ライヴ
ステレオ
1989年
9月
26~29日
025
AN28803


赤軍合唱団の人々に戻る



inserted by FC2 system