プチコフ、フセヴォロド・フセヴォロドヴィチ

Пучков, Всеволод Всеволодович
テノール
1922年1月1日生※
2008年3月没※
アレクサンドロフ・アンサンブルのソリスト 1940年代後半~1950年代半ば所属
ロシア連邦共和国功労芸術家(1955年)
 テノール歌手。1922年1月1日生まれ。1940年代後半より1950年代半ば(1956年か?)までアレクサンドロフ・アンサンブルのソリストとして活躍した。在団中の1955年にロシア連邦共和国功労芸術家の称号を授与されている。1957年にキーロフ劇場(現在のマリインスキー劇場)のソリストとなり、1977年の退団までの20年間、同劇場で活躍した。2008年3月没。

※生没年はこちらのプチコフの項を参照しました。
アクレンコ:若き兵士の歌(ПЕСНЯ МОЛОДЫХ СОЛДАТ)
ゲオルギー・ババーエフ(バス・バリトン)との二重唱
1953年の映画「故国の歌(ПЕСНИ РОДНОЙ СТОРОНЫ)」より。
ソロヴィヨフ=セドイ:日の照る野原で(НА СОЛНЕЧНОЙ ПОЛЯНОЧКЕ)
1954年のセッション録音。
ノヴィコフ:ワーシャ=ワシリョーク(ВАСЯ-ВАСИЛЕК)
ゲオルギー・ババーエフ(バス・バリトン)との二重唱。1954年のセッション録音。
主な録音(詳細を逐次追加)
曲   名 録音方式 録音年 ディスク番号 備 考
宴席の歌
ЗАСТОЛЬНАЯ
セッション
モノラル
1947年 ゲオルギー・ババーエフとの二重唱。
おお汚れ無き野よ
ОЙ ТЫ, ПОЛЕ ЧИСТОЕ
セッション
モノラル
1948年
おお夜鶯よ
ОЙ, ДА ТЫ, СОЛОВУШКА
セッション
モノラル
1956年 ヴェニアミン・ブィチェーエフとの二重唱。
オペラ「五月の夜」からガラヴァー
МАЙСКАЯ НОЧЬ~ПЕСНЯ ПРО ГОЛОВУ
セッション
モノラル
1951年
6月20日
チェコスロヴァキア、プラハ録音。
徴兵の歌
ПЕСНЯ ПРИЗЫВНИКОВ
セッション
モノラル
1950年代 アンドレイ・クスレーエフとの二重唱。
ドヴァトルの歌
ПЕСНЯ О ДОВАТОРЕ
セッション
モノラル
1949年 オレグ・ラズモフスキーとの二重唱。
灰色のカッコーは鳴いている
ЗАКУВАЛА ТА СИВА ЗОЗУЛЯ
セッション
モノラル
1948年
はるかな旅
ДАЛЬНИЙ ПУТЬ, ПОЛЕТ ОРЛИНЫЙ
セッション
モノラル
1950年代 アンドレイ・クスレーエフとの二重唱。
万歳我が祖国
ДА ЗДРАВСТВУЕТ НАША ДЕРЖАВА
セッション
モノラル
1951年
6月20日
ゲオルギー・ババーエフとの二重唱。チェコスロヴァキア、プラハ録音。
日の照る野原で
НА СОЛНЕЧНОЙ ПОЛЯНОЧКЕ
セッション
モノラル
1954年
兵士は行く
ИДУТ СОЛДАТЫ РОТАМИ
セッション
モノラル
1956年 アンドレイ・クスレーエフとの二重唱。
平和と友情の歌
ПЕСНЯ МИРА И ДРУЖБЫ
セッション
モノラル
1951年
ロシア
РОССИЯ
セッション
モノラル
1950年代
若き兵士の歌
ПЕСНЯ МОЛОДЫХ СОЛДАТ
セッション
モノラル
1950年 ゲオルギー・ババーエフとの二重唱。
ワーシャ=ワシリョーク
ВАСЯ-ВАСИЛЕК
セッション
モノラル
1954年 ゲオルギー・ババーエフとの二重唱。
我らの親衛隊
НАША ГВАРДИЯ
セッション
モノラル
1951年
6月20日
コンスタンティン・ゲラシモフとの二重唱。チェコスロヴァキア、プラハ録音。


赤軍合唱団の人々に戻る



inserted by FC2 system