ゲラシモフ、コンスタンティン・グリゴリエヴィチ

Герасимов, Константин Григорьевич
バリトン
1912年5月21日(ユリウス暦、グレゴリオ暦では6月3日)生
1985年2月15日没
アレクサンドロフ・アンサンブルのソリスト 1936年~1968年所属
ロシア連邦共和国功労芸術家(1955年)
ロシア連邦共和国人民芸術家(1962年)
 バリトン歌手。1912年5月21日(ユリウス暦、グレゴリオ暦では6月3日)、モスクワに生まれる。1968年の幻の来日公演に先立って発売された国内盤LP(日本ビクター SH-7699)の経歴紹介によれば、「軽工業専門学校を卒業後、工場の経営担当事務員として働きながら声楽を学び、1937年に狙撃部隊に入隊しましたが、音楽的素質が認められ直ちに赤軍合唱団に編入されました」とのこと。アレクセイ・セルゲーエフ、エフゲニー・ベリャーエフと並んで赤軍合唱団の三羽烏といわれている、とも紹介されている(文:北川剛氏)。
 1949年にモスクワ市オペラスタジオを卒業。1955年にロシア連邦共和国功労芸術家、1962年にロシア連邦共和国人民芸術家の称号をそれぞれ授与される。1960年代末までアレクサンドロフ・アンサンブルの首席バリトン独唱者として活躍した後、1969年からはモスコンツェルトのソリストとなり、1974年まで活動を続けた。1985年にモスクワで没しヴァガンコフスコエ墓地に埋葬された(参照)。
ボリス・アレクサンドロフ:万歳我が祖国(ДА ЗДРАВСТВУЕТ НАША ДЕРЖАВА)
アンドリュシチェンコ、ゲオルギー・アンドリュシチェンコとの二重唱、1961年の映像。
ボリス・アレクサンドロフ:人民は党を讃える(ПАРТИЮ СЛАВИТ НАРОД)
1962年、モスクワ、チャイコフスキー・ホールにおける演奏会の映像。
ジャッジ、ウィリアムズ:ティペラリー(IT'S A LONG WAY TO TIPPERARY)
1956年7月24,25,27日、イギリスにおけるEMIレーベルへのセッション録音。
ミリューチン:海の親衛隊(МОРСКАЯ ГВАРДИЯ)
1954年頃のセッション録音。
主な録音(詳細を逐次追加)
曲   名 録音方式 録音年 ディスク番号 備 考
海の親衛隊
МОРСКАЯ ГВАРДИЯ
セッション
モノラル
ヴァリャーグ
ВАРЯГ
セッション
モノラル
1951年
ヴァリャーグ
ВАРЯГ
セッション
ステレオ
1963年
12月
17、18日
002
LDX-S4290
ヴァリャーグ
ВАРЯГ
セッション
ステレオ
1960年代
半ば
010
33C-01395-6
クルガン
КУРГАНЫ
セッション
モノラル
国境近くで
У РОДНОГО РУБЕЖА
セッション
モノラル
コムソモールに栄光あれ
СЛАВА ТЕБЕ, КОМСОМОЛ
セッション
モノラル
ティペラリー
IT'S A LONG WAY TO TIPPERARY
セッション
ステレオ
1956年
7月
24,25,27
オペラ「ハーリ・ヤーノシュ」から募兵の歌
HÁRY JÁNOS~TOBORZÓ
セッション
ステレオ
へい、林がある
ГЕЙ, ТАМ В РОЩИЦЕ
セッション
ステレオ
モスクワ―北京
МОСКВА―ПЕКИН
セッション
モノラル
1950年
1月
モスクワ―北京(改訂版)
МОСКВА―ПЕКИН
セッション
モノラル
レーニンの歌
ПЕСНЯ О ЛЕНИНЕ
ライヴ
モノラル
1965年
3月20日
連合軍の歌
ПЕСНЯ ОБЪЕДИНЁННЫХ АРМИЙ
セッション
ステレオ
1960年
5月
ロシアの歌
ПЕСНЯ О РОССИИ
セッション
ステレオ
1960年
5月
ロシアの歌
ПЕСНЯ О РОССИИ
セッション
ステレオ
1963年
12月
17、18日
002
LDX-S4290
我が国の声
ГОЛОС СТРАНЫ МОЕЙ
セッション
ステレオ

我らの親衛隊
НАША ГВАРДИЯ
セッション
モノラル
1951年
6月20日
フセヴォロド・プチコフとの二重唱。チェコスロヴァキア、プラハ録音。
我ら平和のために
МЫ ЗА МИР
セッション
モノラル



赤軍合唱団の人々に戻る



inserted by FC2 system