フェオクチストフ、ボリス・ステパノヴィチ

Феоктистов, Борис Степанович
バラライカ奏者
1911年8月23日(ユリウス暦、グレゴリオ暦では9月5日)生
1990年没
アレクサンドロフ・アンサンブルのソリスト 1938年~1971年所属
ロシア連邦共和国功労芸術家(1959年)
 バラライカ奏者。1911年8月23日(ユリウス暦 グレゴリオ暦では9月5日)、クラスノヤルスクに生まれる。生地でГ.И.トローシンにバラライカの奏法を学んだ後、1933年から1936年にかけてイッポリトフ=イヴァーノフ記念モスクワ音楽学校でЛ.М.セイデルのチェロのクラスで学ぶ。卒業後は赤軍中央会館附属交響楽団でチェロを弾いていたが、1938年にアレクサンドロフ・アンサンブル(当時は赤軍赤旗アンサンブル)に所属、バラライカを担当する。1939年の全ソ音楽コンクールの民族楽器部門で第2位を受賞。1971年にアレクサンドロフ・アンサンブルを退団するまで、団のオーケストラのソリストを務める傍ら、独自にソロ活動を展開、編曲者としても活躍し多くの編曲作品を残した。晩年に至るまで録音活動も活発に行っており、それらはメロディアからCD復刻がなされている。1990年、モスクワで没。
ロシア民謡:カマリンスカヤ(КАМАРИНСКАЯ
1965年の映像。
サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン(ZIGEUNERWEISEN(ЦЫГАНСКИЕ НАПЕВЫ)
トレパーク(ТРЕПАК
「三本弦のソロ―ボリス・フェオクチストフ」 1990年制作のテレビ番組。
主な録音(詳細を逐次追加)
曲   名 録音方式 録音年 ディスク番号 備 考
カマリンスカヤ
КАМАРИНСКАЯ
セッション
ステレオ
1963年
3月8日
EMIレーベルへの録音。
カマリンスカヤ
КАМАРИНСКАЯ
セッション
ステレオ
メロディアレーベルへの録音1。
カマリンスカヤ
КАМАРИНСКАЯ
セッション
ステレオ
メロディアレーベルへの録音2。


赤軍合唱団の人々に戻る



inserted by FC2 system