バジャルキン、アナトリー・ニコラエヴィチ

Бажалкин, Анатолий Николаевич
指揮者
1949年7月14日生

赤星赤軍合唱団芸術監督・団長
(1983年9月~2006年)
ロシア連邦人民芸術家(1995年)
大佐(1994年)
ミハイル・ロモノーソフ賞受賞
 指揮者。1949年7月14日、ウクライナのテルノーピリ州ラニブチ地区ラニブチに生まれる。1973年にドイツ駐留ソ連軍歌と踊りのアンサンブルの副団長・芸術監督、1974年よりドイツ駐留ソ連軍第16赤旗航空軍第32演奏アンサンブルの団長・芸術監督、1978年よりウラル軍管区歌と踊りのアンサンブルの団長・芸術監督を歴任。1983年9月に赤星赤軍合唱団の団長・芸術監督に就任し、2006年まで20年以上にわたり同アンサンブルを率いた。この間、1995年にロシア連邦人民芸術家の称号を得る。

※日本で発売されたCD等では、「1946年、ウクライナのジトーミル出身」と紹介されていました(赤星赤軍合唱団の旧サイトでも「ジトーミル出身」)。育ちがジトーミルなのかな?
クニッペル:ポーリュシカ・ポーレ(ПОЛЮШКО-ПОЛЕ)
1992年4月、モスクワ、チャイコフスキー・ホールにおける演奏会の映像。
アルメニア民謡:つばめ(ЛАСТОЧКА)
独唱:エフゲニー・ベリャーエフ(テノール)
1992年4月、モスクワ、チャイコフスキー・ホールにおける演奏会の映像。


赤軍合唱団の人々に戻る



inserted by FC2 system